世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅

世界一周を1000日かけてじっくり回る世界一周旅人ブログ。写真や紀行文、実際に使った費用・予算など掲載
世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> タイ編 > 島巡りタオ島の巻

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




【世界一周旅人ブログもランキング参加中】
世界一周旅人ブログはランキングに参加してます下のリンクをクリックして頂くとランキングポイントが加算される仕組みです。クリック応援よろしくお願いします!
世界一周旅人ブログも参加してます海外旅行人気ブログランキング
世界一周旅人ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周
世界一周している方や海外に在住している方などたくさんのブログが参加しています。有名ブログもここから誕生!

世界一周メンバーのブログも参加中です。→

もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃっぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活
[ --/--/-- --:-- ]世界一周旅人ブログHOME | スポンサー広告 | コメント(-)

島巡りタオ島の巻 

世界一周141日目・移動日(パンガン島→タオ島)・タイ12日目・Sea Shell Resortに宿泊
2008年11月17日

今日はタオ島に移動する為、いつもより早く起きた。そして出発の準備をして9時半には部屋を出た。

私は、レセプションにカギを返しに行ったがまだ誰もおらず建物の中を覗くとオーナーが大の字で寝ていたので声をかけた。が、起きなかったので仕方なくつっついた。

サングラスをして寝ていたので起きたか解らなかったが、昨日チェックアウトする事を伝えていたので気がついたようで鍵を渡した。そして挨拶をして出ていこうとした時「グッドラック」と言ってくれた。

なんだかはっとした。長い旅をしていると移動生活と言った感覚になる。旅慣れた頃それが自然に生活の一部になる、そうなると旅は旅だが当たり前のように環境に適応できてしまいトラブルも楽しめる余裕が出る。

でも、初心を忘れべからずで平和な日本にいる感覚と同じではいけないと常に思っていなければいつか本当に危険な目に合うかもしれない。オーナーとはあまり会話もしてないし、レセプションに行かない限り会う事もなかったが「グッドラック(幸運を)」と言ってくれありがたいと思う反面、その反対の悪い事もあるから言う言葉なんだと思った。

ここに到着した時は、とんでもない所に来てしまったと正直思ったが、3日間とても充実した滞在になり楽しめた、そして最後に初心を思い出させてくれた。オーナーはまた眠りに入ったようなので、心の中でサンキューと言ってタオ島に向け出発した。

シークレットガーデンの前を通るとき、ローマンさんとトムさんがいたので挨拶した。ローマンさんは相変わらず笑顔を見せなかったが手を振ってくれた。ロシア人ってこういう感じなんだろうか?

キャリーのタイヤ部分もついに壊れ、正常な回転をしなくなった。半分引きずりながらなので重さも手伝いかなり体力を消耗したがなんとか時間どおり下山できた。

暑さも手伝って下山した時は汗びっしょりでぐったりしてきたので水分補給とお金を崩す為に商店で一休み。休憩後、タクシー乗り場まで移動するとちょうど港行きのタクシーがすでに欧米人の女の人2人を乗せ客待ち状態だったので一緒に乗らせてもらい出発。

パンガンの道はすごい。舗装していればまだましだが、まず急斜面を急上昇急降下、それから急カーブといった道であまりスピードを出してなくてもジェットコースターに乗っているような感じだ。

30分ほど、そんなドライブをするとようやく港に到着する。さて、ここからフェリーのチケット売り場を探そうかなと思っていたらタクシーのおじさんがチケット売り場まで乗せてやると言ってブッキングオフィスまで行ってくれた。いい人はやはりどこの国にもいるもんだ。

11時くらいだったが、ブッキングオフィスの人が言うにはタオ島行きの船は13時出発だと言われ2時間待つ事になった。チケットを購入し、荷物をオフィスに預けまだ何も食べていなかったので食事をしに行く事にした。

港周辺をぶらぶら歩きセブンイレブンにも入ったがあまり食べたいのがなかったので近くのレストランに入った。そして甘ったるいタイミルクティーとサンドウィッチを食べブッキングオフィスに戻った。

それでも1時間ほど時間があったのでひたすらぼっと時間を潰した。12時40分ごろ、オフィスの人がそろそろ港に行けと言うのでようやく出発。

今回乗る船はフェリーではなくロンプラヤのカタマランというスピードボートでスピードが速い船だ。香港からマカオに向かう船に似ている。

船着き場で少し待ち予定時間を少しすぎて船が到着。早速、乗りこんだ。荷物はみんな前方に積み上げるようで私も荷物を私に行こうとした時、かわいい欧米人の人に話しかけられいろいろ言っていたがほとんど理解できず愛想笑いで済ませた。ちょっと残念だった。

タオ島までは約1時間で到着。思いのほかあっという間だった。

タオ島はダイビングの島らしくダイバーらしき欧米人がたくさんいる。当然私たちはダイビング目的ではなかったが、ちょっと興味は出た。

桟橋に降りると、海の透明度に驚いた。やはりタオの海もとんでもなく綺麗だ。

パンガンよりこじんまりとしたメーハート港は、客引きのタクシー運転手がわんさかいた。最初は、断りながら歩いていたがある運転手が「どこまでいく?」と言うような事を言ってきたので、どこに行くかあまり考えてなかったがガイドブックに載っていたSea Shell Resortと言うと、OK乗ってけというような感じになり値段を確認すると1人100Bと言われふっかけて来なかったので乗る事にした。距離も港から少しあるので歩いては行けない、その為どちらにせよタクシーに乗るしかなかった。

しかし、そのタクシーと言われる車は4WDの立派な車だが荷台に作られた客席に屋根や手すりなどはなく、荷台に晒されたまま乗るようだ。振り落とされても不思議ではない。荷物をのせ何か掴める所を探ししがみついて出発。

運よく安全運転をしてくれ振り落とされる心配はなくなったが、日本じゃこんな乗り方したらきっと捕まるだろう。後ろにひっくりかえったら頭から道路に直撃間違いない。

10分か15分で目的?のSea Shell Resortに到着した。運転手にお礼を言ってお金を払いレセプションを探した。が、敷地が広くどこにレセプションがあるか見つからない。

近くにいたスタッフの人に聞いて言われた方に進んでいくが見つからない。仕方ないので荷物を置いて、もっちゃんに見ててもらい私一人で探しまわりようやく見つかった。そして値段を確認し、バンガロー500Bだったので部屋を見せてもらった。

そしたら物凄い綺麗なバンガローでバスルームもとてもきれいだった。私はここは長く居ても良いなと思い、長期で泊まったら安くなるか確認したがダメだと言われた。

まぁ、よい。パンガンよりは安いしここに決めた。

チェックインを済ませ鍵をもらい、もっちゃんを迎えに行った。

もっちゃんも気に行ったようで2人で興奮した。バンガローは1軒まるまる使えるので自分の家をもらったような感じでついつい興奮してしまう。

しかも、このバンガローは土足禁止だから室内はとても綺麗。バルコニーも広くハンモックはなかったが快適に過ごせそうだ。部屋から1分で透明なエメラルドグリーンの海という立地も気に入った。

荷物を整理して、移動日だったが我慢できず早速海に遊びに行くことにした。水着(普通の服だが水着として使っている服)に着替え海に向かうと誰も泳いでいなかったので、どこで泳いでいいのか解らず近くにいた現地人にジェスチャーでここで泳いでもいいか確認すると問題ないようなので飛び込んだ。

物凄い透明だ。透明すぎて自分の足まで見える。太陽の日が海に当たるとエメラルドに輝き一層透明度が増す。遠浅の海でどんどん奥に進んでも深さがあまり変わらない。砂も粒子が細かすぎて砂というより粉だ。

疲れた体にひんやりとした海水が心地よい。ただぷかぷか浮いているだけでも楽しい。今日は偵察程度にして移動日なので早めに切り上げた。

そして服を洗い、シャワーを浴びた。パンガンのシャワーはたらたらとしか水が出なかったが、タオは勢いのある水量なので水シャワーだが気持ちが良い。

それから、周辺を散策しに外に出た。このバンガローでは自炊禁止のようなのでタオ島で食事をする店を探さなければいけなかった。少し歩いて行くと日本人顔の陽気なタイ人に声をかけられた。面白そうな人だったので、その人の店で食べてみる事にした。

席につくと、そのおっちゃんは耳元でアジア人は5%OFFだとか冗談を言ってくる。

しかし、この店は冗談なしに激ウマの店だった。フライドライスを頼んだが、出てくるのも速い、量も多い、味も最高、値段も安い、通う店に決めた。

部屋に戻り夕方までのんびり過ごし、陽が沈む頃、サンセットを見に海に行ってみる事にした。

少し行くと、宿のSea Shell Resort系列のレストランがありそこから夕陽も眺められそうだったので欧米人しかいなかったが入ってみる事にした。

しかも、このレストランは17~20時まではHAPPY HOUR(全メニュー20%OFF)だそうでお得感もあった。

ビールを頼み晩酌をしながら夕陽を眺めた。お腹はあまり空いていなかったので軽くつまめるものを頼んだ。とにかく無事タオ島に来れたという安ど感も手伝って気持よく酔ってきた。

今日は疲れたので早めに休むことにして会計をした。20%OFFは結構効くようで安く済みそうだ。ここもHAPPY HOURを狙って通う事にしよう。

蚊がいるので蚊取り線香をたいて、眠気がきて就寝。


【本日の出費】
○食費
朝・(水、ジュース、スニッカーズ)145B/2=72.5B
昼・サンドウィッチ80B
夜・シーフードフライドライス70B
晩酌・(ビール2本、ヨーグルトハニーラッシー、ガーリックトーストメキシカーナ、ポップコーン)
220B/2=110B
飲み物・タイミルクティー40B、レモンティー25B、バイヤリースオレンジ1.5l31B/2=15.5B

○宿泊費
Sea Shell Resort
バンガロー1泊500B
ファン、水シャワー
1人250B

○交通費
青タクシー(ハードリン→港)100B
ロンプラヤ
カタマラン(パンガン→タオ)350B
タクシー(港→Sea Shell Resort)100B

○観光費
なし

○雑費
タバコ49B
蚊とり線香20B/2=10B

合計
1272B
1B=3.08円で計算
約3917円

タイ滞在費合計
約28633円

1日平均(135日目)
約2233円
島にいる限り平均が上がっていきそうだ…。
スポンサーサイト




【世界一周旅人ブログもランキング参加中】
世界一周旅人ブログはランキングに参加してます下のリンクをクリックして頂くとランキングポイントが加算される仕組みです。クリック応援よろしくお願いします!
世界一周旅人ブログも参加してます海外旅行人気ブログランキング
世界一周旅人ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周
世界一周している方や海外に在住している方などたくさんのブログが参加しています。有名ブログもここから誕生!

世界一周メンバーのブログも参加中です。→

もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃっぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
世界一周旅人ブログへようこそ!
海外情報盛りだくさん人気ブログランキングは海外在住の方からお得情報まで何かと便利です。
【世界一周参戦中】

人気の世界一周ブログや旅行ブログが勢ぞろい♪
▼▼▼▼▼

日本最大人気ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


▲▲▲▲▲

旅人けーすけは、どこまで上位に食い込めるのか!?

これまでのご訪問者数
世界一周旅人ブログご訪問ありがとうございます。
旅人プロフィール

けーすけ

旅人:けーすけ
千葉県出身。
昭和55年生まれA型の自由人。
お酒好き。映画好き。音楽は洋楽を聞く事が多い。
脚本等を書いたりしてた時期があり、その頃は主にコメディ中心だった、今回の旅ブログは記録としても残したいので紀行文的な文章に初挑戦。また、写真にも挑戦!
2008年6月中旬に世界一周への旅へ出発!

メールフォーム
ここから送信されるメールは直で、旅人けーすけに届きます。旅中に使用するアドレス宛なので、応援や情報提供、お仕事関係などお気軽にご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

世界一周旅人ブログ内の全ての画像の著作権は旅人けーすけに帰属します。無断で複写、転用、転売をすることは禁止させて頂きます。ご用の際はお気軽に上記メールフォームからお問い合わせください。
This blog is...
世界一周旅人ブログは、主に陸路を中心とした世界一周の旅をしながら更新していく旅行記です。旅人けーすけは、1000日間1日平均1000円(ビザ代や大きい移動は除く)の旅を予定しています。旅の予算は160万円ほどです(旅に出る前にかかる費用は含みません)。それ以上の予算を想定している方はもっと贅沢できます。それ以下の予算の方は、日数を減らすかもっと節約する必要があります。参考にする際の目安にして下さい。※追記※1日平均1000円を目指していましたが、実際にこの金額で旅をするなら食事と宿代で1日の予算が終わるという感じで不可能ではないですがあまり楽しくないです。緊急会議の結果日数を700日に減らして1日平均1500円を目指す事に変更します。その分、思いっきり楽しむ事にしました。ブログ名は検索する人が多いので変更しません。(2008/8/27)
世界一周ブログ携帯版
世界一周QRコード
携帯からでも世界一周ブログが見れます。世界一周旅人ブログモバイル版へアクセスしてね
asphalt frustration
通称アスフラ♪おしゃれでポップなバンドです。ここのバンドのボーカルれお君とドラムのきくち君とは一緒に仕事をしてました。私はバンドはやってはいないけど好きな事を一生懸命やっているという意味で同じ人は応援したいです。旅にもiPodに入れて彼らの音楽を持っていきます。知り合いだからとかじゃなくて、普通におすすめできるバンドなのでチェックしてみては?

アマゾンでも高評価♪バンドのメンバーじゃないけどなぜか嬉しい
Asphalt Frustration

2

UNDO, PRAY

アスフラ公式HP
asphalt frustration official


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。