世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅

世界一周を1000日かけてじっくり回る世界一周旅人ブログ。写真や紀行文、実際に使った費用・予算など掲載
世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ベトナム編 > ホーチミン(サイゴン)1日市内観光

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




【世界一周旅人ブログもランキング参加中】
世界一周旅人ブログはランキングに参加してます下のリンクをクリックして頂くとランキングポイントが加算される仕組みです。クリック応援よろしくお願いします!
世界一周旅人ブログも参加してます海外旅行人気ブログランキング
世界一周旅人ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周
世界一周している方や海外に在住している方などたくさんのブログが参加しています。有名ブログもここから誕生!

世界一周メンバーのブログも参加中です。→

もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃっぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活
[ --/--/-- --:-- ]世界一周旅人ブログHOME | スポンサー広告 | コメント(-)

ホーチミン(サイゴン)1日市内観光 

世界一周80日目・ホーチミン(サイゴン)・ベトナム29日目・HOTEL HA VYに宿泊
2008年9月16日

9時頃起き、準備をして部屋を出る。今日はインドア旅人の私にとっては珍しい市内観光をする日だ。

今泊っているホテルの洗面台はとても小さく自分で洗濯するのが困難なのと天気も悪かったので初めてホテルのランドリーサービスに洗濯をお願いしてみた。ダラットで長袖のシャツも着たのでこの機会に普段なかなか洗いにくいものも一緒に出した。

洗濯をお願いしてホテルを出発。まずは腹ごしらえをするために昨日行ったケバブ屋に行った。ここのケバブはうまい。そして飽きないしお腹もそこそこ膨れる。

地図を見ながらベトナム名物の水上人形劇がやっている所まで向かった。思ったより距離があったが途中大きな公園などがあり気持よく歩けた。

水上人形劇はハノイが本場らしいが、私はすっかり見るのを忘れていた。そしてサイゴンに来てからサイゴンでもやっている事が解り今回は見ておこうと思ったのだ。

20分ほど歩いて水上人形劇がやっている劇場に到着した。チケットの値段を確認するとどの席も65000ドンとちょっと高かったが見る事にしてチケットを購入。

夕方6時半からの開演なのでそれまで別のところを観光しに行って戻ってくることにした。

劇場の近くに戦争証跡博物館(WAR REMNANTS MUSEUM)というのがあり午前は12時までで一回閉まり午後1時半に再開するようなので1時半まで近くをうろうろしてカフェに入って涼んだ。

まだ2時間半ほど時間があったので、バニラミルクシェイクをまったり飲んでいたが飲み終わりうだうだ時間を潰していたがお腹もすいてきたので外に出た。

さっきうろうろしている時に準備をしていたフォー屋台があったのを思い出し行ってみると、近くのオフィスで働くOLさんやサラリーマンのような人たちで満席だった。

きっとおいしいのだろうと思い値段を聞くと15000ドンとなかなか安い。しかも肉もたっぷり乗っているのでうまそうだ。

早速注文した。ただパクチーもたっぷりだったので抜いてもらった。

もっちゃんには辛かったようだが、私はかなりおいしく感じた。ニャチャンのフォーとはまた違ったおいしさだ。

お腹も満たし、まだ博物館の午後の開館まで時間があったのでぶらぶらしていたら、おばちゃんがコーヒーのような物をもってバイタクやシクロのおじちゃんたちに渡していた。きっとちかくにコーヒー屋台でもあるだろうと思い、おばちゃんについていくとあった。
おばちゃんに話しかけたが英語が解らないようで、近くのおじさんを連れて来た。おじさんはとても怖そうな顔だったが優しかった。
値段はコーヒー1杯5000ドンだそうで安い!

ベトナムのコーヒーはとても濃い。氷がたっぷり入っていて溶かしながら薄めて飲んでいくようだ。そしてすでに砂糖が入っているのか甘い。

まったりとコーヒーを飲みながら時間を潰していると、先ほどの怖い顔のおじさんがお茶を持って来てくれた。ベトナムティーだと思ったが違ったようだ。

そろそろ午後の開館時間なのでお金を払い博物館に行った。

博物館は1人15000ドン。

中に入るとまず目に入るのは大きな戦車や、戦闘機、ヘリなどが展示されている。

撮影は大丈夫みたいだ。写真などを取りながら中をじっくりと見て回る。

アメリカは何のためにベトナムで戦争を起こしたのだろうか?

日本では単純に戦争は良くない、日本は昔、悪いことをしたんだといった漠然とした事しか教えてもらえない。

しかし、ベトナムはアメリカに勝ってベトナムと言う国を統一した。ホーチミンという偉大な指導者が世界を味方につけて世論を動かしアメリカを追いつめた。

当然、その間にはとんでもない犠牲者を出しているが絶対にアメリカの言いなりにはならないと言う強い決意でアメリカを追い出した。

アメリカは日本に原爆を落としただけでは気が済まず、ベトナムには枯葉剤までばらまき多くの人を今現在も苦しめている。そして自然を破壊した。

実際、ホーチミンの街には枯葉剤の影響で奇形の人が大勢いる。私が見た奇形の人は物乞いをしていた。普通に働くことなど当然出来ないと思う。

ベトナムの人はきっと自分の国に誇りを持っているだろうし、どことなく力強さも感じる。貧しくても笑顔で私たち外国人を受け入れてくれる優しさもある。

ハノイからベトナムをゆっくり南下してきていろいろなベトナムを見て来たが、この博物館でベトナム戦争の事を詳しく知ってベトナム人の強さ、アメリカの愚かさ、いろいろ勉強になった。

本物を見ると言うのは意味があると思う。もちろん、今現在アメリカが介入してイラクやアフガニスタンをめちゃめちゃにしてしまっているが、その現場を見に行こうとは思わない。

でも、アメリカは未だに愚かな事を繰り返していると思う。

太平洋戦争では日本を、次に朝鮮戦争、ベトナム戦争、最近では湾岸戦争やアフガニスタン、イラク戦争、アメリカはどうして戦争が好きなんだろうか?それで世界は平和になったのか?

アメリカ本土ではなく、なぜ他国をぐちゃぐちゃにしようとするのか?だからアメリカはテロの対象にされるのではないか?

まったくアメリカはジャイアンのようだ。

本当に世界を平和にしようとするならば戦争という手段は考えてはならないと思う。世界の人が一致団結しなければ戦争はなくならない。日本人は平和ボケしているとよく言われるが、たしかに日本はものすごく平和だ。でも、世界は決して平和ではない。

私は尊敬するアメリカ人もいるし、人が嫌いではないが、アメリカの考え方は理解できない。

アメリカにベトナムは勝った。だから、堂々と自立した国でいられると思う。

それに比べ日本はいつまでジャイアンの言いなりで自立できないでいるだろうか?そんな事をこういった経験をしてくると考えるようになってくるのは当然かもしれない。

正直、博物館で見るものはショッキングなものもある。でも、その現実を受け止め真実を知る事は大切だと思う。テレビやネットでは必ずしも真実ではなく、都合の良いように伝えられる。

でも、自分の目で、目の前で見るものはすべて真実だ。

博物館は日本語でも説明が書かれているのですごく理解ができた。
グレネードランチャーで体がぐちゃぐちゃで頭しか確認できないベトナム兵の死体を米軍兵士が運んでいる写真や、奇形で生まれた赤ちゃんのホルマリン漬け、武器や爆弾、すべて本物がありのまま展示されている。

日本にもきっとこういった博物館は点在していると思うが、もっとありのままを伝えてもいいと思う。

戦争の悲惨さは解る。でも、なぜそうなったのか?日本が悪かったのか?その当時の世界はどういう状況だったのか?ほかに日本が戦争を起こさずに生き残る方法はあったのか?

もっともっと詳しく世界中の人に日本の真実を見せてほしい。

もちろん、日本人に対しても日本の教育でしっかり教えてほしいが現段階では中国などの圧力もありなかなか難しい事かもしれない。
本当にいろいろ考えさせられた。

私たちは今、こうして旅をして日本と言う国がどんなに素晴らしい国なのか、なんて幸せな国なのか、実感している。

日本にいてはまったく気がつかなかったが、日本はとても良い国だと思う。だからこそ、日本にもっと頑張ってもらいたい。

世界に誇れる、世界から慕ってもらえる、尊敬される国になってほしい。ただ、お金持ちの国だと思われぼったくりのカモにされるだけで終わってほしくない。


博物館はあまり大きくはないが2時間くらいたっぷり見て回った。
それから、水上人形劇の開演までまだ時間があったのでノートルダムと書かれた大きな教会が近くにあったので行ってみた。

教会はとても大きかったが、博物館でちょっと気持ちもぐったりしていたので教会近くのカフェで休憩する事にした。

物凄く高いカフェだったが、観光客用のようでほとんど欧米人の客か日本人かでオープンカフェが満席だった。

休憩したあと、近くのデパートに入りブランド物の物価を見に行ってみた。しかし、日本と変わらない値段だったのでベトナムではブランド品はあまりお得ではないかもしれない。

デパートをそそくさと出て、教会まで行った。レンガ造りのようで物凄く大きかった。威厳を感じる建物でしばらく教会を眺めてぼうっとしてしまった。

教会の周りには物乞いもいたが、一番驚いたのは少女が「お兄さん、お花買ってください」と日本語で売りにきたことだった。

花売りの少女が、ベトナムにはいる。

きっとこの先も、物乞いやそういった子供が何か売りに来たりする事も増えるだろう。

きっと無視すればいいのかもしれないが、本当に貧しそうだったり、体が不自由だったり、足がなかったり、奇形だったり、まだ幼い子供だったりすると私はとても悲しくなり悩んでしまう。

自分が持っている食べ物や、小銭などあればこれからはあげるかもしれない。

ただ、普通の元気そうな物乞いは無視している。

教会近くの公園を散歩しながら水上人形劇の劇場に向かい、まだ少し時間もあったので近くの公園のベンチでぼうっとしていた。

ちょっと驚いたのが、ホーチミン(サイゴン)の人は健康志向なのか公園をランニングしたり、歩いていたりする人が多い。ハノイですらベトナム人が運動しているのを見ていなかったので少し驚いた。

雨が少し降ってきたので屋根がある所にそこら辺にいた人たちと一緒に雨宿りをした。

雨宿り中も運動をやめずに足利回ったり懸垂を始めたりと、すごいぞベトナム人。

雨が収まったので、その隙に劇場に移動して劇場前で待つことにした。

劇場にはちらほら人が集まりだして、ほぼ全員日本人でびっくりした。ホーチミン(サイゴン)は日本人の観光客も多く、水上人形劇は日本人だらけだった。

欧米人は興味がないのかほとんど見かけなかった。

開演時間も近づき人も増えて来たが、まだ日本人だけのようだ。

その中のおじさんと少し話した。彼も昔いろいろ海外を旅行したらしく今は仕事で世界中行っていると言っていた。

肝心の水上人形劇はというと、きもかわいい人形が水上で面白い動きをしてとび跳ねたりする。舞台の両側には民族楽器を生演奏していて人形のセリフのようなものを言っているが、まったく理解はできない。

1時間ほどで終了、1度は見てみるのもいいかもしれないが1度で十分と言った感じ。

歩いてホテルまで戻り荷物を置いて夕食へ再出発。

今日はビアホイに行こうと思っていたので朝食べたケバブ屋に行きまたケバブを食べビアホイに向かった。

一番混んでいて欧米人もたくさんいるビアホイに入った。今までの経験から15000ドンくらいで1.5リットルくらいのピッチャービールが飲める感じだろうと思って入った。

支払をしている他の客をちらちら見ていると、どうやらピッチャー10000ドンのようだ。

しかし、欧米人が多い。

私は、客の中に普通じゃない欧米人を見つけた。なかなかのハンサムで、とても渋い。髪はロン毛、タトゥーもすごい。髭をはやしていてマッチョな感じだ。

どこから見ても海賊というか北欧のバイキングにしか見えない。

でも映画に出てきそうな感じの人で一人でビールを飲んでいた。

しばらく観察していると、隣のベトナム人に丁寧に挨拶をしたり、店の人にも丁寧に注文したりしていてなんだか紳士的な人だなぁと見ていたら目が合った。

すると、彼はビールグラスをあげて乾杯をしてきたので、私もそれに答えた。

「乾杯!」

彼は日本語でそう言った。私は驚き話しかけた。

彼の名はトッド、オーストラリア人でベトナムは長いようだ。職業はアーティストで、油絵を描いたりギターを演奏したりしているようだ。

彼は息子と一緒らしく、今はインターネットをしていてここで帰りを待っているんだそうだ。息子さんは日本語も少し話せ、ベトナム語、タイ語もマスターしているらしい。息子さんはまだ13歳だと言う。ちなみにトッドは35歳。

席を一緒にして、私ともっちゃんとトッドの3人で飲むことになった。しかし、トッドはなんだかオーラがある。

ランニングシャツに下は画家用のスカートのようなズボンで絵の具がたくさん付いていた。

トッドは私たちにも解りやすいようにゆっくりと英語を話してくれときたま日本語も織り交ぜてくる。

私たちも知ってる単語を並べただけの英語でなんとか伝えトッドも理解してくれる。なんだかとても楽しい。

ビールもどんどん進み、22時半ごろ息子さんがやってきた。

息子さんとも挨拶をして、息子さんと一緒に来たアンジェラ人の名前は長くて覚えられなかったが黒人の青年とも一緒に飲んだ。

アンジェラの人は英語が速くて聞き取りにくかったが日本人と韓国人はクールだと言っていた。でも、黒人というのを気にしているようだったので、私は「日本人は肌の色は気にしない」と彼に言った。
彼は「アイノーアイノー(解っているよ)」と言ってくれた。

アンジェラの人はビジネスをしているらしくアフリカでシャツを仕入れてベトナムで売っているような事を言っていた。

でも日本にはなかなか入国できないとちょっと残念そうだった。

トッドは来年春に日本に行くと言っていた。

そしてトッドの作品を明日見せてくれると言うので、また明日の夜このビアホイで待ち合わせをしようと言って別れた。

部屋に戻り、シャワーを浴び、すぐに寝た。

今日は充実した日、素敵な出会いもあり旅の楽しさを味わえた。

いろいろな人と出会うのは楽しいし、刺激になる。トッドはアーティストが職業として成り立っているのがすごい。それに彼はとてもフリーダムで私の理想とする所だが、考え方などもっともっと柔軟で大きいと思った。

私は日本では、仕事も辞めて日本を飛び出し世界一周を始めたくらいなので自由人の方だと思っていたが、トッドと話しているとまだまだだと思った。


【本日の出費】
US$払いはドンに直して計算しています。
○食費
朝・ケバブ15000ドン
昼・フォー15000ドン
夜・ケバブ15000ドン
飲み物・ミルクシェイク25000ドン、ベトナムコーヒー5000ドン、アップルスムージー38000ドン、ビアホイピッチャー2本20000ドン/2=10000ドン

○宿泊費
HOTEL HA VY
ツイン 8$(132000ドン)/2=66000ドン

○交通費
なし

○観光費
水上人形劇 1人65000ドン
戦争証跡博物館 1人15000ドン

○雑費
タバコ2個 10000ドン

合計
279000ドン
1ドン=0.0067円で計算
約1869円

ベトナム滞在費合計
約40786円

1日平均(海外73日目)
約2129円
今日は1日でホーチミン(サイゴン)の観光をした。とても充実し、勉強にもなった日だった。
スポンサーサイト




【世界一周旅人ブログもランキング参加中】
世界一周旅人ブログはランキングに参加してます下のリンクをクリックして頂くとランキングポイントが加算される仕組みです。クリック応援よろしくお願いします!
世界一周旅人ブログも参加してます海外旅行人気ブログランキング
世界一周旅人ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周
世界一周している方や海外に在住している方などたくさんのブログが参加しています。有名ブログもここから誕生!

世界一周メンバーのブログも参加中です。→

もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃっぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活






読まさせていただきました。
応援ポチッ!!!
[ 2008/09/26 09:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
世界一周旅人ブログへようこそ!
海外情報盛りだくさん人気ブログランキングは海外在住の方からお得情報まで何かと便利です。
【世界一周参戦中】

人気の世界一周ブログや旅行ブログが勢ぞろい♪
▼▼▼▼▼

日本最大人気ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


▲▲▲▲▲

旅人けーすけは、どこまで上位に食い込めるのか!?

これまでのご訪問者数
世界一周旅人ブログご訪問ありがとうございます。
旅人プロフィール

けーすけ

旅人:けーすけ
千葉県出身。
昭和55年生まれA型の自由人。
お酒好き。映画好き。音楽は洋楽を聞く事が多い。
脚本等を書いたりしてた時期があり、その頃は主にコメディ中心だった、今回の旅ブログは記録としても残したいので紀行文的な文章に初挑戦。また、写真にも挑戦!
2008年6月中旬に世界一周への旅へ出発!

メールフォーム
ここから送信されるメールは直で、旅人けーすけに届きます。旅中に使用するアドレス宛なので、応援や情報提供、お仕事関係などお気軽にご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

世界一周旅人ブログ内の全ての画像の著作権は旅人けーすけに帰属します。無断で複写、転用、転売をすることは禁止させて頂きます。ご用の際はお気軽に上記メールフォームからお問い合わせください。
This blog is...
世界一周旅人ブログは、主に陸路を中心とした世界一周の旅をしながら更新していく旅行記です。旅人けーすけは、1000日間1日平均1000円(ビザ代や大きい移動は除く)の旅を予定しています。旅の予算は160万円ほどです(旅に出る前にかかる費用は含みません)。それ以上の予算を想定している方はもっと贅沢できます。それ以下の予算の方は、日数を減らすかもっと節約する必要があります。参考にする際の目安にして下さい。※追記※1日平均1000円を目指していましたが、実際にこの金額で旅をするなら食事と宿代で1日の予算が終わるという感じで不可能ではないですがあまり楽しくないです。緊急会議の結果日数を700日に減らして1日平均1500円を目指す事に変更します。その分、思いっきり楽しむ事にしました。ブログ名は検索する人が多いので変更しません。(2008/8/27)
世界一周ブログ携帯版
世界一周QRコード
携帯からでも世界一周ブログが見れます。世界一周旅人ブログモバイル版へアクセスしてね
asphalt frustration
通称アスフラ♪おしゃれでポップなバンドです。ここのバンドのボーカルれお君とドラムのきくち君とは一緒に仕事をしてました。私はバンドはやってはいないけど好きな事を一生懸命やっているという意味で同じ人は応援したいです。旅にもiPodに入れて彼らの音楽を持っていきます。知り合いだからとかじゃなくて、普通におすすめできるバンドなのでチェックしてみては?

アマゾンでも高評価♪バンドのメンバーじゃないけどなぜか嬉しい
Asphalt Frustration

2

UNDO, PRAY

アスフラ公式HP
asphalt frustration official


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。