世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅

世界一周を1000日かけてじっくり回る世界一周旅人ブログ。写真や紀行文、実際に使った費用・予算など掲載
世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅 HOME > カテゴリー [マレーシア編 ]



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




【世界一周旅人ブログもランキング参加中】
世界一周旅人ブログはランキングに参加してます下のリンクをクリックして頂くとランキングポイントが加算される仕組みです。クリック応援よろしくお願いします!
世界一周旅人ブログも参加してます海外旅行人気ブログランキング
世界一周旅人ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周
世界一周している方や海外に在住している方などたくさんのブログが参加しています。有名ブログもここから誕生!

世界一周メンバーのブログも参加中です。→

もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃっぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活
[ --/--/-- --:-- ]世界一周旅人ブログHOME | スポンサー広告 | コメント(-)

常夏の国マレーシア 

世界一周97日目・移動日(ハジャイ→ペナン島ジョージタウン)・マレーシア1日目・LOVE LANE INNに宿泊
2008年10月3日

タイの出国手続きを済ませ、おっちゃんの待つミニバスに乗り込んだ。どうやら私たちが一番最後だったようだ。

全員揃ったか確認し再びバスは出発した。

数分走った後、今度はマレーシア側のイミグレに到着し入国手続きをするために再び列に並んだ。

マレーシアのイミグレは室内にあり中は冷房が効いていて快適だった。

室内に人がたくさん入りすぎた為か一旦扉が閉められ入場制限された。その際、大きな銃を持った軍人のような人が扉を見張っていた。

私ともっちゃんは室内に入れたがhiroたちは入れなかったので、その軍人に私の友達を入れてくれと頼んだがダメだった。

しばらくして室内の人が次々入国審査を終えて減ってくると扉が開かれ外で待っていた人を中に入れ始めた。

入国審査の番になり係の人が「マレーシアは初めて?」と英語で聞いてきたので「初めてです、だからとても嬉しいです」と笑顔で言うと係の人もうれしそうに笑顔で通してくれた。

次に荷物検査の所に進んだが、まだ3人が審査を終えてなかったので待っていると荷物検査の係の人がマレーシア人?タイ人?というような質問をたぶんマレー語で言ってきたので「ノージャパニーズ」と言うと驚かれた。

だいぶ現地人に溶け込んできたのだろうか?

最近、日本人に見られなくなってきた。

カオサンの飲み屋で会ったドイツ人のイケメンと、オランダ人の美女にもタイ人?と聞かれた。

まぁたしかに、清潔感はなく髭も伸び放題にしているし日焼けしてきたし日本人っぽくは見えないかもしれない。

全員揃ってようやくマレーシアに入国完了した。

マレーシアは日本人の場合3か月までノービザで滞在できるようだ。素晴らしい。

ミニバスに乗り込み全員揃ったところで出発した。

ミニバスから見るマレーシアはとても発展しているように思えた。まず道がとてもきれいだ。カンボジアやベトナムと違い、シートから飛び上がるような凸凹はない。

高速道路を走っているようだが、とても快適に走っている。

しかし、予定よりやはり遅れているらしい。

いったい何時に到着するのか?

日も暮れはじめた頃、ようやくペナン島へと続くと思われる長い長い橋を渡り始めた。

橋から見る夕暮れのペナン島はとてもきれいだ。

ペナン島内に到着した頃にはすでに真っ暗になり始めていた。

乗客は1か所にまとめて降ろされると言うよりは、タクシーで降りたい所まで行ってくれるようだ。

最後に私たちと2人組の欧米人らしき人が残った。

運転手のおっちゃんは「ジャパニーズ」と私たちに呼びかけどこで降りるか聞いてきた。

どこで降りると言われても、ここがどの辺かも解らないので目星を付けていたゲストハウスまでと言うと解ってくれたらしく「OK]と言ってくれた。

しかし、ペナン島のジョージタウンはビルがあったりショッピングモールがあったりかなり発展している。

欧米人をバスターミナル付近のブッキングオフィスで降ろし運転手のおっちゃんが少しここで待っててと言うのでその間にマレーシアのお金をATMでおろす事にした。

おっちゃんに教えてもらった方向に進むとATMはすぐに見つかり一度におろせる最大分おろした。

計算すると10日分ほどの予算になる。

ATMでおろす場合、おろす度に手数料200円がかかるので出来るだけ最大おろすようにしている。

車に戻ると、早速出発。

ハジャイでhiroが見つけたジョージタウンのゲストハウスのパンフを頼りに向かった宿はLOVE LANE INNという宿だ。

この宿がある周辺は安宿が集まっているエリアみたいだ。

到着し、荷物をおろし運転手のおっちゃんにお礼を言って別れ宿に向かった。

宿の受け付けには小さくてぽっちゃりした元気なおばちゃんが居てきんきん声で聞き取りにくい英語を猛烈なスピードで話してくる。
とりあえず部屋を見せてもらい欧米人がたくさん居たし、hiroたちはもう他の宿を見て回る余裕もなかったようなのでここに決めることにした。

若干高い感じだったので4人部屋にしてもらいなんとか予算内に収められる感じにした。

久々の4人部屋だ。

荷物を置き、ちょっと休んでから早速夕食を食べるために外に出た。

宿から外に出て気付いたが、回りの建物が今までのどの街とも違って不思議だった。やはりマレーシアはマレー人、中国系、インド系など様々な人種の人が暮らす多民族国家だからなのか?

いや、それだけではなくイギリスの貿易拠点として発展した歴史がある為か西洋風とも思える雰囲気さえある。

仏教、イスラム教、キリスト教の宗教的建物も混在しそういった様々な文化が融合したような独特の街の雰囲気がエキゾチックさを出している。

異国に来たと実感できる街だ。

宿のすぐ近くに屋台が出ていた。屋台を冷やかしながら歩いて見て回りどんなものがあるのか覗きまわった。

マレーシア料理というような屋台はなく、中国系のものかインド系のものが多い。

お腹もすいていたので適当に美味しそうに見えたワンタン麺の屋台で食事をすることにした。

屋台はとても安い。値段を聞いて久々に嬉しくなった。

ワンタン麺、小が2.4リンギ日本円で73円ほど、そして大が3.3リンギ日本円で100円ほど。

ただ、量的には大のサイズで日本のラーメンより若干少ないくらいの量だ。

私は大を食べた。スープは甘口醤油味と言った感じだがスープが選べたらしく、もっちゃんとスープが違った。

きっと店の人がスープをどうするか聞いてもよく解ってないと判断して2種類出してくれたんだろう。

もっちゃんのスープの方がおいしかった。そしてワンタンもおいしくて満足の夕食だった。

食後、宿まで向かう帰り道といってもそんなに距離はないがこじんまりとした商店を見つけたのでローカル価格を偵察するがてら覗いてみた。

その商店の奥にはバーがあるようでバーの名前がバックパッカーカフェとかいう、なんだか魅惑的な名前で思わず入りそうになってしまったがやめておいた。

商店でビールでも飲もうと思いマレーシアのビールはどれかと聞くとJazビールという物を教えてくれた。

店員だと思って教えてもらったが、どうやら店内で酒を飲んでいた客だったらしく申し訳ないと思ったが親切にいろいろ教えてくれた。

早速、そのおじさんと一緒にビールを飲んで安いタバコを教えてもらいタバコも買い足した。

ちょうどカンボジアで買い溜めした安いタバコがなくなりそうだったのだ。

おじさんは中国系のマレーシア人のようで見た目は日本人のようだ。英語も話せるようなのでマレーシア語を少し教えてもらった。

「トリマカシー」

その呪文のような聞こえたマレーシア語は「ありがとう」と言う意味で「トリマカシー」と言うと「サマサマー」と返事が返ってくる。

それとよく使うであろう「こんにちわ」という挨拶だが、おじさんに「ハロー」はマレーシア語でなんて言うの?と聞くとおじさんは、「ハローはハローだ」と教えてくれた。

マレーシアはマレーシア語と英語を両方使うようだ。

そう言えば看板などローマ字だし、ベトナムみたいな変な記号もなくスペルが違うが読みやすい。

ビールを飲み終えおじさんに挨拶して宿に戻った。

今回の宿はネットが拾えた。ベトナム以来のネットが出来る宿で今まで書きためた日記を予約投稿してメールチェックをした。

海外ニュースを確認し情勢などをチェックしたがインドが危ないらしい。テロが首都デリーで起きて犯行声明を出した犯行グループが次はムンバイでテロをすると予告しているらしい。

テロは本当にやめてほしい。

ネットは23時までらしく接続が出来なくなったので、もっちゃんとまた人生ゲームをやった。

2時半くらいまでやって結局終わらなかったがhiroたちも寝はじめたので今日はこの辺で寝ることにした。

マレーシアの安宿はシャワートイレ共同で水シャワーが当たり前のようだ。暑いので水シャワーはまぁなんとかなるが、やはり室内にあったほうが気軽で良い。


【本日の出費】
○食費
夜・ワンタン麺(大)3.3RM
お酒・Jazビール5RM
飲み物・水1.5リットル1.8RM/2=0.9RM

○宿泊費
LOVE LANE INN
エアコン付き4人部屋60RM
1人15RM

○交通費
なし

○観光費
なし

○雑費
たばこ2個9.2RM

合計
33.4RM
1RM=30.35円で計算
約1013円

マレーシア滞在費合計
約1013円

1日平均(海外90日目)
約2186円
現段階では計画より使いすぎている…というか、計画の段階で香港を別で考えていなかったという痛いミスがあったので計画を大きく修正してその中で抑えるようにはしている。にしても、早く2000円台を下回りたい。
スポンサーサイト




【世界一周旅人ブログもランキング参加中】
世界一周旅人ブログはランキングに参加してます下のリンクをクリックして頂くとランキングポイントが加算される仕組みです。クリック応援よろしくお願いします!
世界一周旅人ブログも参加してます海外旅行人気ブログランキング
世界一周旅人ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周
世界一周している方や海外に在住している方などたくさんのブログが参加しています。有名ブログもここから誕生!

世界一周メンバーのブログも参加中です。→

もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃっぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活

エキゾチックなジョージタウン 

世界一周98日目・ペナン島ジョージタウン・マレーシア2日目・LOVE LANE INNに宿泊
2008年10月4日

昨日、夜遅く寝たので今日はのんびり昼ちょっと前まで寝た。

ここの宿の名前LOVE LANE INNだが、LOVEと書いてあるからと言って決して怪しい宿ではない。このLOVE LANEというのは目の前の通りの名前でそのまま通りの名前を宿の名前にしているようだ。
客層は欧米人が多い。私たちが泊まった日に日本人の客はたぶんいなかった。

昨日元気の良いおばちゃんが一生懸命教えてくれていたが聞き取りにくくて早い英語でおばちゃんの言っている事の20%くらいしか理解できなかったが、その辛うじて理解できた20%の中にあった安くて食事が出来るエリアという情報で、中国系とインド系のエリアを教えてもらった。

とりあえず昼食をと思い教えてもらったインド系のエリアに行ってみることにした。

宿を出ると、昨日のおばちゃんが声をかけて来た。飯に行ってくると言うと笑顔で送り出してくれた。

このおばちゃんの話が思うように理解できない理由は、早口で聞き取りにくいという事以外に実はもう1つあった。

おばちゃんは涼しげな肩が出ている服を着ていて話す度にオーバーなジェスチャーで腕を振り上げたりして、その度にわき毛がちらちらと見えてしまい、どうしても話よりもそちらが気になってしまうのだ。

とにかく、おばちゃんに挨拶をしてインド系のエリアに向かった。
宿でもらった簡単な地図を頼りに歩いて数分、それらしいエリアに到着した。インド系の人がたくさんいてカレー屋があった。

とても美味しそうだったので値段を確認してカレーを食べることにした。みんな手で食べているがちゃんとスプーンとフォークを持って来てくれたのでそれで食べた。

カレーのルー自体は安いが、から揚げなどの具をトッピングするとプラスいくらという料金システムらしい。今回はルーのみで頂いた。

やはりインド人のカレーはうまい。

数年前に中村屋で働いていた頃の事を思い出した。中村屋は本格的なインドカレーを日本で初めて発売した老舗だ。当然、カレーはうまい。

ぺろりと食べ終わり周辺をふらふらして日差しが強く暑かったのでジュースを買って飲んだ。

そのまま部屋に戻りネットをした。メールチェックにブログの更新を済ませた。

夕方になりお腹もすいたので早めに夕食に出かけた。

昨日の夜食べた屋台のワンタン麺を食べようと向かったらまだ早すぎたのか準備中だ。10分待ってと言われ席に座り待った。

日が沈みはじめまだ明るかった空が気づくと真っ暗になっていた。
屋台の人に昨日もっちゃんが食べていた方のスープでお願いした。
私は小サイズにした。というのは、回りにたくさん屋台があるので少しづついろいろな物を食べたかったのだ。

ワンタン麺は相変わらず美味しくすぐに平らげた。飲み物屋さんが何か飲むか?と聞きに来たのでアップルジュースを頼んだら、リンゴをすりおろした感じでとても美味しい。

一旦食事を終え、ほかの屋台も覗きながら歩いているとピラミッド型のチマキの店がありインド系だったのでカレー味かな?と思ったが気になったので1つ食べてみることにした。

そのチマキ物凄く安い。1.2リンギ日本円だと約36円くらい。それとチャイもあったので頼んだ。チャイというのは、インドの飲み物だが解りやすく言うとミルクティーだ。シナモンなどの香辛料をぐつぐつ煮てそこに紅茶とミルクを入れる。それに練乳をたっぷり入れるので甘い。そしてうまい。

食後、昨日の商店に行き買い物をしてビールも買って宿に戻った。
宿の入り口でだいぶ酔っ払った欧米人のおっちゃんがいて宿の人も困った感じだった。

私は宿の入口にある椅子に座ってJazビールを飲んだ。

夜は比較的涼しいようだ。

部屋に戻り日記を書いたりゲームをしたりして消灯。

しかし、4人部屋なので消灯後いろいろみんなで話した。一番盛り上がった話題は食べ物の話題で何が食べたいか?という問いに熱く語り合った。

やはり日本食が恋しいのか、みんな和食を欲しているようだ。

ごはんとおかずの割合の話とか、好きな物は最初に食べるか後に食べるかなどなど、その後も食べ物の話だけで盛り上がりお腹が減ってきてしまったので寝ることにした。


【本日の出費】
○食費
朝昼・チキンカレー4.6RM
夜・ワンタン麺(小)2.4RM、カレーチマキ1.2RM
飲み物・コーラ500ml2RM、りんご100%ジュース1.5RM、チャイ0.9RM
お酒・Jazビール5RM

○宿泊費
LOVE LANE INN
エアコン付き4人部屋60RM
1人15RM

○交通費
なし

○観光費
なし

○雑費
トイレットペーパー2個1.4RM/2=0.7RM

合計
33.3RM
1RM=30.35円で計算
約1010円

マレーシア滞在費合計
約2024円

1日平均(海外91日目)
約2173円
まぁぼちぼちだ。マレーシアは思ったより安いかもしれない。



【世界一周旅人ブログもランキング参加中】
世界一周旅人ブログはランキングに参加してます下のリンクをクリックして頂くとランキングポイントが加算される仕組みです。クリック応援よろしくお願いします!
世界一周旅人ブログも参加してます海外旅行人気ブログランキング
世界一周旅人ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周
世界一周している方や海外に在住している方などたくさんのブログが参加しています。有名ブログもここから誕生!

世界一周メンバーのブログも参加中です。→

もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃっぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活

深夜特急のロケ地バツーフェリンギへ移動 

世界一周99日目・移動日(ジョージタウン→バツーフェリンギ)・マレーシア3日目・BOON GHに宿泊
2008年10月5日

バツーフェリンギまでバスで1時間ほどだと言うのでチェックアウトの12時ぎりぎりまで宿にいる事にした。

そのため、今日は10時に起き食事をとりに外に出た。

屋台を探しながら歩いているとインド系のチマキ屋台があったのでそこで食べる事にして、カレーチマキとチャイを頼んだ。

外は本当に日差しが強い。

食後、宿に戻り荷物をまとめチェックアウト、ローカルバスのバス停は宿のすぐ近くだったのでそこでバスを待った。

バツーフェリンギに向かうバスがどっち側なのか解らなかったが近くにいた人が教えてくれたので助かった。

U101、もしくは1-Bと書かれたバスがバツーフェリンギに行くバスのようだ。バスの料金は2リンギでとても安い。

U101のバスは比較的新しいのか綺麗なバスだが、1‐Bの方は古いバスでエアコンはなく扉を開けっぱなしにして走るぼろいバスだ。

バスを待っていると親切な人がバツーフェリンギでのゲストハウスが集まっているエリアを教えてくれた。そこに行けば宿はなんとかなりそうだ。

そうこうしているうちにバスがやってきた。1‐Bのバスだった。
運転手がバスの中から「バツーフェリンギ!バツーフェリンギ!バツーフェリンギ!バツーフェリンギ!」と連呼していたので解った。

私たちは2リンギを運転手に渡し中に乗り込んだ。

バスはバス停はもちろん、客が手をあげたりして待っていたら停車して客をどんどん拾いながらバツーフェリンギへ向かった。

ジョージタウンの街を抜けると、バスは海岸沿いを走り建物の間からちらちらと青い海が見えてきた。

そして1時間弱でバツーフェリンギと思われる街に到着した。

ここからどこのバス停で降りようかと悩んでいると運転手が「バツーフェリンギはここまでだ」と言うような事を言ってきたのでとりあえず私たちはバスを降りた。

先ほどジョージタウンでゲストハウスが集まっているという場所を教えてもらったのでその簡単な地図を頼りに周辺をうろうろしていたらすぐに見つかった。

さて宿探しだと思ったらビーチボーイ?のおっちゃんに声をかけられ宿をいろいろ案内してくれ3件目で値段と部屋に納得がいき宿を決めた。

案内したおっちゃんは「5リンギ~5リンギ~」とぼやいていたが無視して部屋に入った。

ビーチボーイというのは浜辺やその周辺でぶらぶらしていてジェットスキーやらないか?とか、パラセーリングやるか?とか何かと勧誘してくる人の事らしいが、親切で良い人もいるが場所によっては柄が悪い所もあるらしく、先ほど宿を案内してくれた人に限っては煙を吸ってぽわんとしてるような感じだったので、あまり関わらないようにしたい。

部屋で少し休んでからマレーシア料理のナシゴレンを食べようと言う事になり4人で食事が出来る所を探しに出かけた。

すると、今度は違うビーチボーイが日本語で話しかけてきた。彼はジョーさん、日本語がかなりうまく普通に会話が出来る。

ジョーさんにナシゴレン食べたいと言うと早速近くのレストランに案内してくれた。そしてジェットスキーやパラセイリングなどの相場も教えてくれたが結構高かった。

とりあえずお金は請求されなかったが、もしジェットスキーとか遊びたいなら言ってくれと言う事で別れた。

ナシゴレンは目玉焼きが乗っていると思ったが、どうやら目玉焼きはナシゴレンの定義ではないらしく乗っていなかった。

ナシゴレンというのは、ナシが米でゴレンが炒めるという意味らしく、つまりは炒飯の事のようだ。ちなみに麺を炒める事をミーゴレンと言う。

海を眺めながらの食事は本当に良い。気持ちが良いしのんびり出来る。そして料理もおいしかった。

食後、海に行ってみる事にした。といっても目の前が砂浜ですぐ海なんだがニャチャンでは膝の擦りむいた傷が完治していなかったので海には入らなかったのでバツーフェリンギでは海で泳ごうと思い用意をして行った。

もちろん水着などは持ってきておらず服のまま入るわけだが、地元の子供たちも水着は着てない。水着を着ているのはは欧米人くらいだった。

物凄く久々の海、少しどきどきしながら深さを確かめつつ海に入った。日が出ていると物凄く暑いので海水もぬるい感じだ。

日本を出発してか3か月、今年の夏はまだ終わらない。

バツーフェリンギの海は、海で泳ぐと言うよりもジェットスキーやバナナボート、パラセーリングなどが盛んらしく、そういった遊びをしている人の方が多いのでビーチは空いて、まるでプライベートビーチのような感覚になりそうだ。

海で波に揺られのんびりしたり、砂浜で砂の城を作ったりなど海遊びを満喫した。

2時間か3時間たっぷり遊んで宿に戻りシャワーを浴び着替えると体がとても疲れているのに気がついた。運動不足だったから仕方ない。

水着代わりに着た服を真水で何度も濯いで干しては見たが大丈夫だろうか?

この宿の部屋を出ると目の前にブランコがある。そこに座ってゆらゆらのんびりタバコでも吸ったりしていると滞在ものびそうだ。思えばここまで一気に移動してきたし、ここらでのんびりしてもいいかなと自分に言い訳をしてしまう。

今泊っている宿のすぐ近くはアーベン?アーバン?名前は忘れたが日本人が多く泊まる宿がある。というのも、深夜特急のドラマのロケ地で使われた宿らしく主演の大沢たかおがこの宿に滞在している。というのが売りらしく看板を掲げているが、値段は高いらしく私たちはスルーした。

夕食は、ナイトマーケットの方にあるフードコートに行こうと思った。どうやら安いという事だ。

フードコートは19時かららしい。

その時間に合わせて出発したが方向があっているのかどうなのか?ナイトマーケットの屋台はたくさんあるがフードコートが見当たらない。

しばらく歩くと、テイクアウトした食べ物を食べている屋台の人がいたのでフードコートで買ったのか聞くと「そうだ」と言われたので、方向を確認してさらに進むとようやく到着した。

いろいろな飲食店がありたくさんの観光客で賑わっている。が、店を1つ1つ覗いては見たが決して安くはない。高くもないが、ここまでわざわざ歩いてくる事を考えると割高な気がする。

とりあえず一番安かったカレーを食べた。うまい。

気分よくなりインド焼き鳥サテーとビールを頼んだ。サテーは思いのほか甘くてビールのつまみにはならなかった。

お腹も満腹になったので、ナイトマーケットをぶらぶら冷やかしながら帰った。

到着初日にしては充実した日だった。

今日はぐっすり寝れそうだ。


【本日の出費】
○食費
朝・カレーチマキ1.2RM
昼・ナシゴレン5RM
夜・チキンカレー5RM、サテー8RM/2=4RM
飲み物・チャイ0.8RM、アイスチャイ1.5RM
お酒・タイガービール3本20RM

○宿泊費
BOON GH
エアコン付き4人部屋70RM
1人17.5RM

○交通費
ローカルバス(ジョージタウン→バツーフェリンギ)
2RM

○観光費
なし

○雑費
タバコ 7.5RM

合計
64.5RM
1RM=30.35円で計算
約1957円

マレーシア滞在費合計
約3981円

1日平均(海外92日目)
約2170円
マレーシアはお酒が割と高いのであまりたくさん飲めなそうだ…。



【世界一周旅人ブログもランキング参加中】
世界一周旅人ブログはランキングに参加してます下のリンクをクリックして頂くとランキングポイントが加算される仕組みです。クリック応援よろしくお願いします!
世界一周旅人ブログも参加してます海外旅行人気ブログランキング
世界一周旅人ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周
世界一周している方や海外に在住している方などたくさんのブログが参加しています。有名ブログもここから誕生!

世界一周メンバーのブログも参加中です。→

もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃっぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活






前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み
世界一周旅人ブログへようこそ!
海外情報盛りだくさん人気ブログランキングは海外在住の方からお得情報まで何かと便利です。
【世界一周参戦中】

人気の世界一周ブログや旅行ブログが勢ぞろい♪
▼▼▼▼▼

日本最大人気ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


▲▲▲▲▲

旅人けーすけは、どこまで上位に食い込めるのか!?

これまでのご訪問者数
世界一周旅人ブログご訪問ありがとうございます。
旅人プロフィール

けーすけ

旅人:けーすけ
千葉県出身。
昭和55年生まれA型の自由人。
お酒好き。映画好き。音楽は洋楽を聞く事が多い。
脚本等を書いたりしてた時期があり、その頃は主にコメディ中心だった、今回の旅ブログは記録としても残したいので紀行文的な文章に初挑戦。また、写真にも挑戦!
2008年6月中旬に世界一周への旅へ出発!

メールフォーム
ここから送信されるメールは直で、旅人けーすけに届きます。旅中に使用するアドレス宛なので、応援や情報提供、お仕事関係などお気軽にご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

世界一周旅人ブログ内の全ての画像の著作権は旅人けーすけに帰属します。無断で複写、転用、転売をすることは禁止させて頂きます。ご用の際はお気軽に上記メールフォームからお問い合わせください。
This blog is...
世界一周旅人ブログは、主に陸路を中心とした世界一周の旅をしながら更新していく旅行記です。旅人けーすけは、1000日間1日平均1000円(ビザ代や大きい移動は除く)の旅を予定しています。旅の予算は160万円ほどです(旅に出る前にかかる費用は含みません)。それ以上の予算を想定している方はもっと贅沢できます。それ以下の予算の方は、日数を減らすかもっと節約する必要があります。参考にする際の目安にして下さい。※追記※1日平均1000円を目指していましたが、実際にこの金額で旅をするなら食事と宿代で1日の予算が終わるという感じで不可能ではないですがあまり楽しくないです。緊急会議の結果日数を700日に減らして1日平均1500円を目指す事に変更します。その分、思いっきり楽しむ事にしました。ブログ名は検索する人が多いので変更しません。(2008/8/27)
世界一周ブログ携帯版
世界一周QRコード
携帯からでも世界一周ブログが見れます。世界一周旅人ブログモバイル版へアクセスしてね
asphalt frustration
通称アスフラ♪おしゃれでポップなバンドです。ここのバンドのボーカルれお君とドラムのきくち君とは一緒に仕事をしてました。私はバンドはやってはいないけど好きな事を一生懸命やっているという意味で同じ人は応援したいです。旅にもiPodに入れて彼らの音楽を持っていきます。知り合いだからとかじゃなくて、普通におすすめできるバンドなのでチェックしてみては?

アマゾンでも高評価♪バンドのメンバーじゃないけどなぜか嬉しい
Asphalt Frustration

2

UNDO, PRAY

アスフラ公式HP
asphalt frustration official


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。