世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅

世界一周を1000日かけてじっくり回る世界一周旅人ブログ。写真や紀行文、実際に使った費用・予算など掲載
世界一周旅人ブログ☆1000日間世界一周の旅 HOME > カテゴリー [タイ編 ]



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




【世界一周旅人ブログもランキング参加中】
世界一周旅人ブログはランキングに参加してます下のリンクをクリックして頂くとランキングポイントが加算される仕組みです。クリック応援よろしくお願いします!
世界一周旅人ブログも参加してます海外旅行人気ブログランキング
世界一周旅人ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周
世界一周している方や海外に在住している方などたくさんのブログが参加しています。有名ブログもここから誕生!

世界一周メンバーのブログも参加中です。→

もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃっぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活
[ --/--/-- --:-- ]世界一周旅人ブログHOME | スポンサー広告 | コメント(-)

タイ・旅の交差点カオサンロードに到着 

世界一周90日目・移動日(シェムリアプ→バンコク)・タイ1日目・MARCOPOLO HOSTELに宿泊
2008年9月26日

タイの入国には少し不安があった。

日本人は空路での入国の場合、帰りのチケットがあればノービザで1か月間まで滞在できる。ただし、陸路入国の場合ビザが必要だと調べた結果そういう事になっていた。

しかし、私たちより先にカンボジアからタイに陸路で抜けた大塚さんの話によるとノービザで大丈夫だったそうだ。

彼の情報が一番新しいので、私たちはノービザで陸路入国する事にした。が、やはり不安だった。

私たちは入国手続きの列に並びながらどきどきして待った。最初に順番が回ってきたのはhiroだった。

通常通りの感じですんなり通れた。やはり東南アジアの出入国は緩い感じなのか?それとも私たちが日本人だからなのか?

みんな無事入国完了。

タイ側に入るが雰囲気はあまり変わらなかった。

同じバスに乗っていた人たちについて行くとイスがいくつかある待合所のような場所で待つように言われた。先ほど乗ってきたバスとは違うバスに乗り換えらしい。

時間はもう13時になる頃だった。次のバスは13時半だと言われた。

しかし、来るのはミニバスで少しづつしか載せられない。私たちは乗れず次のバスは3時間後にバスが来るからそれまで待ってくれと言われた。

お腹もすいていたのでとりあえずタイの通貨バーツを作ろうと思い近くの銀行のATMでお金をおろした。初めて見るバーツはちょっと大きく感じた。

さて、ここからまたバーツの感覚になれるのが大変だ。1バーツはおよそ3円くらい。100円で32バーツほどだ。ついさっきまで100円で4000Rと頭が反応していただけに混乱する。

近くの店でサンドウィッチなどを買いお腹を満たす。

日本人も何人かいたが特に話す訳でもなく、それぞれ思い思いに過ごす。途中、日本人の学生っぽい男の子に「ここに座ってもいいですか?」と私の隣の空いていた席を指さし英語で言われた。

私は今、どこの国の人に見られているのだろうか?

もちろん英語でOK出した。

ぼーっとただ時間が経つのをみんなじっと待っている。欧米人は慣れっこなのかそういう性格なのかお菓子などを広げピクニックのような状態だ。そういう性格が羨ましい。切り替えは大切だ。

そうこうしているとようやく大きな2階建てバスが到着した。

このボーダーからバンコクまでは、まだ200キロ以上はありそうだ。到着は19時か20時と言った感じだろう。今日は本当に長い移動の日だ。

2階建てバスは快適だった。そしてタイの道も舗装もされ凸凹もなくとても快適だった。

タイは物凄く発展している。カンボジアから来たからかもしれないが近代的だし車もいっぱい走っている。

辺りが暗くなってきた頃、ガソリンスタンドで給油のためトイレ休憩になった。ガソリンスタンドも今までのどの国よりも綺麗だった。屋台などもありタイが楽しくなってきた。

途中バスから見た活気のある屋台街など香港を少し思い出した。

給油に少し時間がかかったが出発。すでに辺りは真っ暗だ。

1時間も経たないうちに都会の夜景と言った風景になってきた。どうやらバンコクに入ったらしい。

遠くにタワーのようなものが見える。

タワーの上の部分には電光掲示板のようになっており何やら文字が流れていた。

「WELCOME TO BANKOK」

ついにタイのバンコクまで来たんだという実感が湧いて来たのと同時に少しほっとした。

ここまで3か月いろいろな事を体験し、経験しようやくバンコクにやってきた。バンコクから旅を始める人も多いらしいが私たちにとってはようやくバンコクまで来たと言った感じだ。

高速を降りバンコク市内をゆっくりと渋滞を縫うように走るバスからライトアップされた王宮が見えた。凄いぞタイ

カオサンロードがどこだか解らないが、その付近と思われる場所でバスは停まった。

荷物を背負い、香港で大学生にもらったタイのガイドブックを開きカオサンロードを目指し歩いた。

宿はいくつか目星を付けていたのでカオサンロードが解ればだいたいの位置が解るはずだ。

目印になりそうな建物を地図と照らし合わせようやくカオサンロードを見つけた。様々な国籍の人でごった返しており、いろいろな音楽が流れ活気ある屋台があり、飲み屋もたくさんありお祭りのような感じだ。

嫌いじゃないぞカオサン!

最初の目的の宿をようやく見つけた。というか、親切に教えてくれた怪しいおじさんがいたんだが彼はいったい何者だろうか?

宿に着いて部屋を見せてもらった。ガイドブックに載っている中では安い部類の宿だ。

部屋は病院のベッドがあるだけと言った感じでシャワーは共同らしいエアコンもない。

ベトナムからカンボジアまでの宿は良すぎた為か、ちょっと安宿への抵抗力がなくなっていた。

ほかの宿も見ようと思い、その目的だった宿を出た。

先ほど、宿を教えてくれたおじさんが「はっぱあるよ」と声をかけて来た。やはり危ない人だったらしい。

無視して次の目星をつけた宿に向かった。

マルコポーロホステル

ここはカオサンロードの中央あたりから路地に入った所にあり隣が生ライブをやっているバーがあり深夜までうるさいが綺麗、室内にシャワートイレあり、エアコンもありなし選べると言う条件で文句はない宿だった。1泊1部屋350バーツで2人で割れば175バーツ。まぁぎりぎり予算内と言った感じで宿泊を決めた。

ただ、部屋は物凄く狭い。それは仕方ない。

荷物をおろし早速夕食をとりに行った。

カオサンロードを散策しながら、私がタイに来たら食べようと思っていたカオマンガイを探した。私はカオマンガイという鳥飯が大好きなのだ。

しかし、時間も遅かったせいか見つからずカオマンガイは明日にお預けにして屋台で焼きそばとバターコーンを買って食べた。安い!だいたい20バーツで軽い食事ができる!

もしかしたらタイは宿泊費などはそこそこ高いが、食事は安くいけるかもしれない。

ここしばらくネットが出来る環境がないのでブログの更新ができず残念だ。今回の宿もネットが拾えなかった。

しかし、ネット屋でブログを更新するのはお金もかかるしあまり乗る気になれない。メールなどは確認しているがブログ更新までは手間もかかるのでやれない状態だ。

宿の部屋は狭いのでエアコンをつけるとすぐに寒くなる。寝るときは切って寝よう。

ベッドには掛けるものもないのでフロントでブランケットを借りる。しかし、借りにいくとブランケットと言うよりバスタオルをくれた。

今日は夜に到着し疲れていたしあまり宿探しをしていなかったので明日ほかの宿も見に行く事にした。

喫煙スペースで4人でそんな事を話したりして1時頃就寝。


【本日の出費】
○食費
昼・ハムチーズサンド35B
夜・やきそば20B、バターコーン20B/2=10B
飲み物・アップルスムージー30B、水1.5リットル12B/2=6B

○宿泊費
MARCOPOLO HOSTEL
1部屋(二人部屋)350B/2=175B

○交通費
なし

○観光費
なし

○雑費
なし

合計
276B
1B=3.08円で計算
約850円

タイ滞在費用合計
約850円

1日平均(海外83日目)
約2179円
カンボジアで上がった平均をなんとか下げていきたい。しかし、カオサンはとても誘惑の多い所でもある。

スポンサーサイト




【世界一周旅人ブログもランキング参加中】
世界一周旅人ブログはランキングに参加してます下のリンクをクリックして頂くとランキングポイントが加算される仕組みです。クリック応援よろしくお願いします!
世界一周旅人ブログも参加してます海外旅行人気ブログランキング
世界一周旅人ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周
世界一周している方や海外に在住している方などたくさんのブログが参加しています。有名ブログもここから誕生!

世界一周メンバーのブログも参加中です。→

もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃっぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活

本場タイで念願のカオマンカイを食す 

世界一周91日目・バンコク・タイ2日目・MARCOPOLO HOSTELに宿泊
2008年9月27日

今日は昼前に起きた。部屋が狭いので冷房をつけるとすぐに寒くなるので調整が難しい。ちなみにエアコンの温度調整はない。

昨日の夜は遅かったせいか、屋台以外で食堂のようなものは開いていなかった為、早速探しに行く事にした。

目的はカオマンカイという鳥のゆで汁でご飯を炊き、そのご飯の上に鶏肉が乗っているというシンプルでポピュラーなタイ料理。甘辛いタレをかけて食べるのだが、日本で働いていた時にほぼ毎日通っていたタイ料理屋さんで食べて以来はまってしまった料理だ。

どうしても、本場でその味を確かめたかった。

カオサンロードを中心にうろうろと、それらしき店を探す。

ガイドブックによると目印は店に鳥がつるされているらしい。中国にいる時に初めて見た丸焼の鳥や豚。あの頃はびっくりしたがなんだかもう慣れた。

少しうろうろしていると、鳥をつるした店を発見。店は屋台でおばちゃんが1人で切り盛りしていた。

おばちゃんに「カオマンカイ?」と聞くと笑顔で頷いた。

早速注文して出された料理は確かにカオマンカイだ!やった!

量は少ないが25バーツで安い。甘辛いタレをかけ一緒に出されるスープで馴染ませ一口食べる。う、うまい!

ようやく食べれた本場のカオマンカイ…なんだか感無量だ。

一気に平らげた。

宿み戻る途中、タピオカの入った飲み物を売っている屋台が通りかかったので買ってみると、スムージーのようなシェイクの中にタピオカが入っている飲み物で物凄くおいしかった。

それを飲みながら宿に戻ると、ちょうど出てきた欧米人が「それはどこで買ったの?」と聞いてきたので屋台の方を指さした。彼はうれしそうにそちらへ向かって行った。

タピオカの入ったシェイクを喫煙スペースで堪能しているとhiroがやってきたので、周辺の宿をもう少し見て回る事にした。

ちゃっぴーも合流しみんなでカオサン周辺を見て回った。

というのは、部屋には窓もなく洗濯ができそうにないのと電源がなく充電ができないなど少し不自由に感じたからだ。きっと今までベトナムからカンボジアの宿が安い割にグレードが高くそれに慣れてしまった為に久しぶりの安宿に戸惑ったのかもしれない。

中国を思い出せ。

自分にそう言い聞かせつつも、自分が泊まっている宿がどの程度の宿なのか解らなかったのでいくつか宿を覗いてみた。

すると今泊っている所が一番良さそうだった。

結局宿は変えないことにした。宿に戻り宿の人に電源はないのか聞くと部屋を出た廊下の所にあるからそれを使って良いとの事。ただ、使う場合はちゃんと見ておかないとダメだと言われた。

確かに、部屋の外なので充電していて盗まれても文句は言えない。
とりあえず電源が見つかったのでこの宿はなかなか快適なのかもしれないと思い始めた。

洗濯は近くの洗濯屋で30バーツなので出しても良いだろう。

カオサンは旅人の交差点、世界中の旅人がここに集まりここから旅立つ。

その為、飲み屋が多く夜遅くまで生バンドの音楽が鳴り響いている。カオサンは夜の街のようだ。

私はせっかくこういう街に来たのだから飲みに行こうとhiroを誘った。hiroも最近はビールが飲めるようになってきたので私としてはうれしい。

今夜は4人でカオサンまで来れた事をお祝いする事にした。

夕方になり飲みに行く前にまずは食事と言う事になり4人で昼に見つけたカオマンカイの屋台に行きカオマンカイをまた食べた。

やはり何度食べてもうまし。

近くに焼き鳥屋もあったので2本買ってみた。これは美味しいが普通だった。

食事中、指が切られた物乞いがしつこかったが無視した。この物乞いは昨日の夜、旅行者のような人に首根っこつかまれ警察につれていかれていた人だ。もしかしたら手癖が悪いから手を切られたのかもしれない。

400Mほどの長さしかないカオサンロードは様々な国籍の人が集まり夜遅くまで賑やかだ。そういった意味では安全かもしれないが、スリなどの軽犯罪には注意したい。しかし、カオサンロードの端には警察署があり警察官やパトカー、またセキュリティーの警備員が至る所にいて安心だ。

食後、あまり高くない飲み屋を探しつつカオサンロードをうろついた。結構高い所から手頃な所まで様々のようだ。

手頃そうなオープンバーのような所でビールを飲んでいた欧米人にビールいくら?と聞くと値段は忘れたが教えてくれて、ここら辺では一番安いと言われたので決めたここにしよう。

4人で席に着きビールを頼んだ。ピッチャーもあったが4人なのでタワーを頼んだ。タワーは3.5リットルビールだ。

そこでだらだらと飲みいい感じに酔っ払った。なんだか、このカオサンの雰囲気に身を任せるのも悪くない。いや、気持ちが良い。

雨も降ったりやんだりしていたし、みんな酔っていたので部屋に戻った。しかし、気分が良い私ともっちゃんは、ちょっと買い物に行こうと言う事になった。

というのは、ここ数日よく旅人が来ているアラジンのようなずぼんが欲しいともっちゃんが言ったから探してみる事になったのだ。

カオサンから1本となりの道で店を見つけた。値切り交渉をしてアラジンズボンを手に入れた。もっちゃんは嬉しそうだった。

早速部屋に戻り着てみるとかなり快適のようだ。

サイズはあってないようなもので私が着ても大丈夫だったので試しに着てみると物凄い快適だ。軽いし何も着てないように感じる。

下がアラジンで上がTシャツだとなんかちょっと…だったので上も揃えてみることにして再度同じ店に行き上も買った。

今日は楽しく買い物ができた。

帰り宿に戻ろうと宿の前まで来たがすぐ隣の生バンドの演奏を聴きながら飲めるバーが気になりビール1杯だけ飲んでみた。高いがここは結構気に入った。

そして、タイの人は美人が多い事がよく解った。しかし、油断してはいけない。私の後ろの席で飲んでいた女性の団体がカンパーイのような事をした時、ドスの利いた低い声が混ざっていた。

タイはニューハーフが多いというのは本当のようだ。

今日は結構酔ったが隣が宿なので安心だ。部屋に戻り気絶するように寝た。


【本日の出費】
○食費
朝昼・カオマンカイ25B
夜・カオマンカイ25B、焼き鳥2本30B/2=15B
飲み物・タピオカミルクティーシェイク10B、水1.5リットル12B/2=6B、チョコミルク44B/2=22B
お酒・ビールタワー350B/4=112.5B、スミノフ120B、瓶ビール100B
おつまみ・ピーナッツ30B/2=15B、チキンカレー80B

○宿泊費
MARCOPOLO HOSTEL
1部屋(二人部屋)350B/2=175B

○交通費
なし

○観光費
なし

○雑費
トイレットペーパー3個36B/2=18B

合計
723.5B
1B=3.08円で計算
約2228円

タイ滞在費用合計
約3078円

1日平均(海外84日目)
約2180円
カオサンはお金を使ってしまう。ここはいずれ買い物とかで訪れたい場所だ。




【世界一周旅人ブログもランキング参加中】
世界一周旅人ブログはランキングに参加してます下のリンクをクリックして頂くとランキングポイントが加算される仕組みです。クリック応援よろしくお願いします!
世界一周旅人ブログも参加してます海外旅行人気ブログランキング
世界一周旅人ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周
世界一周している方や海外に在住している方などたくさんのブログが参加しています。有名ブログもここから誕生!

世界一周メンバーのブログも参加中です。→

もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃっぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活

飲んだくれカオサンロード 

世界一周92日目・バンコク・タイ3日目・MARCOPOLO HOSTELに宿泊
2008年9月28日

昨日は酔っ払ってそのまま寝てしまったが目覚めは良かった。とりあえずシャワーを浴び、朝昼飯を食べに昨日も行ったカオマンカイの屋台へ向かう。

タイの屋台は量が少ないので、何かほかにも食べてみたかった私は屋台ラーメンにも挑戦した。ラーメンは日本のラーメンが一番うまいが、タイのラーメンもなかなかおいしかった。

ちょうど、そこに昨日のタピオカ入りシェイク屋さんが通りかかったので今日はココアシェイクを買った。これも本当にうまい。

部屋に戻り洗濯ものも溜まっていたので洗濯をしたかったが洗面台もない宿だったので洗濯屋に頼む事にした。

カオサンロード周辺にはいくつか洗濯屋があり、安い所で1キロ30バーツだったので、そこにお願いした。

お金を払い洗濯物を渡すと、明日の同じ時間に取りに来てくれと言われた。

部屋に戻り日記作業に勤しむ。最近は手書きのメモすら取っておらず記憶ともっちゃんの日記を頼りに構成している。移動日などは疲れてしまって日記を書く気になれず、最近は移動続きだったのでもう1週間くらい溜まっている。

まぁ少しづつ進めよう。

しかし、カオサンはとても楽しい街だという反面お金の減りも激しい。hiroとちょうどタバコが一緒になり、シンガポールに行っちゃおうか?と聞いてみると、そうだね、と悪くない返事だったので早速日本人御用達MPツアーに行った。

MPツアーは日本人スタッフもいて日本語でいろいろ相談にのってくれるらしい。

探してみると宿のすぐ近くだった。

hiroと中に入るとなんだか険悪な雰囲気、日本人スタッフの人と現地人スタッフとの間で意見の食い違いがあったようで何やら言い合っていた。

しばらくそのまま見ていると収まったようなので、ようやくシンガポール行きの電車の切符が買いたいと聞けた。

話を聞くとハジャイというタイの南部の町で乗り換えて行けるというような事を言われた。バンコクから1本で行けると思っていたのでちょっと残念だ。

飛行機でシンガポールに行くのと同じくらいの値段だと言われたが私は電車での国境越えが体験したかったので電車がいいと言った。
しかし、今の時期はフルムーンパーティの時期で電車はいっぱいかもしれないと言われ調べてもらったがだいぶ先になるかもしれない感じだった。

少し高いが寝台の上のベットなら明日4人いけると言われたのですぐに予約してもらった。

なんとか明日出発できそうだ。1時間後にチケットをとりに来てくれと言われ一回部屋に戻った。

また日記などぐだぐだしてて、1時時間後にチケットをMPツアーに取りに行き無事ハジャイまで移動できる事になった。

夕方までまたぐだぐだ日記書いたりしているとお腹もすいてきたので夕食に向かった。当然、カオマンカイを食べた。

そして、昨日見かけたバケツカクテルを飲んでみようと言う事になった。もっちゃんと、バケツのある店に行き早速頼んだ。

バケツ1杯200バーツ。

なかなかおいしいカクテルでくいくい飲めた。まだ時間も早かったせいか客はまばらで飲み終わる頃に埋まり始めた。

欧米人のカップルが何組か飲んでいて地元の人なのか若いアジア人の集団も楽しそうにバケツを飲んでいた。

私たちの前に座った欧米人のカップルはカクテルではなくウォッカストレートをショットグラスで一気に飲むところから飲み始めた。
その様子を見て驚いていると一気に飲みほした綺麗な女性の方が私の方を見てにこっと笑った。

私が「すごいね!」と言うと「いつもの事よ」と答えた。

なんだかカオサンは楽しい。

私たちはすでに2杯目のバケツに突入していた。今度はさっぱり系のカクテル、トムコリンズにした。砂糖多めで。

先ほどウォッカを一気に飲みほしたカップルのイケメン男性がトイレにでも行ったようで女性が一人で飲んでいた。

私が「どこから来たの?」と聞くと女性は「オランダよ」と答えた。この旅始って以来の初オランダ人と対面した。

彼女はアムステルダム出身のようだ。彼女は姿勢がとてもよくスタイルも抜群でスラッとしておりかなり明るい人だ。

男性が帰って来たので男性にも話しかけた。彼はドイツ出身だそうだ。しかも、私と同じ年だった。

私が日本人だと言うと少し驚いていた。

4人で楽しく飲んで別れた。

少し小腹が減ったのでそこらへんにいた屋台でバターコーンを買い、食べながら宿に戻った。

ちょうど、hiroが喫煙スペースでたばこを吸っていたのでそこで話していると楽しくなってちゃっぴーも呼んで昨日もっちゃんが買ったアラジン服をみんなで買う事にした。

昨日もっちゃんが買った店に行きみんなで物色。

私はグレーのアラジンずぼんに上も長袖で涼しげな物を買う事にした。hiroたちもアラジンを選び昨日の店員と交渉した。

昨日も買ったの覚えてるよね?

今日は友達も連れて来てこんなに買おうと思っているんだけど?

安くしてくれるよね?

そんな感じで話を詰めていく。

最初は1100バーツとか言っていたが、ねばって835バーツで折り合いがついた。

早速、部屋に戻りみんなアラジンに着替えみんなで見せ合っていると欧米人の宿泊客が通りかかる。

何人かは挨拶程度だったが、若い女性とは少し話すことになった。
彼女はレベッカ。アメリカ人だそうだ。日本で英語の先生をしていたらしく少し日本語も話せる。

彼女はビリヤードが好きだそうで今からバーに行ってビリヤードをするんだそうだ。とても明るい人で彼女もとてもきれいな人だった。なんだか今日は美人欧米人とよく話す。

私たちもちょっとバーに行ってみることにした。

レベッカ先生の行くと言っていたバーは宿の隣にある生ライブ演奏が聴けるバーだ。昨日私ともっちゃんもそこに行って気に入っていたので同じバーに繰り出すことにした。

最初は外でたばこを吸いながら飲んでいたが、バンドのライブが気になり中に入り演奏を聴きながら飲む事にした。

洋楽からタイの音楽までカバーだと思うが歌がうまくとても楽しめる、しかも、お客さんのリクエストにもすぐに応えられる感じからしてかなりの腕前なんだろう。

結局夜中の1時くらいまでそこでだらだら過ごし、部屋に戻りすぐにベットに潜り込んだ。

明日移動しようと今日決めてチケットも手配したのにべろべろに酔っ払ってしまった。明日は大丈夫か心配だが、寝台だし寝てればいいかと思い寝た。


【本日の出費】
○食費
朝昼・カオマンカイ25B、ラーメン20B
夜・カオマンカイ大盛り30B、バターコーン20B/2=10B
飲み物・タピオカ入りココアシェイク10B、ペプシ60B
お酒・バケツカクテル2杯500B/2=250B、ハイネケン3本300B

○宿泊費
MARCOPOLO HOSTEL
1部屋(二人部屋)350B/2=175B

○交通費
寝台列車チケット
(バンコク→ハジャイ)
1人905B

○観光費
なし

○雑費
洗濯代1.5キロ45B/2=27.5B
アラジン服上下340B

合計
2152.5B
1B=3.08円で計算
約6629円

タイ滞在費合計
約9708円

1日平均(海外85日目)
約2232円

カオサンで飲むと高い…けど、飲んでしまうのがカオサン。ちょっと遊びすぎたが、旅は贅沢な遊びだと誰かが言っていた。
またちょっと平均を頑張って下げるようにしていこう。




【世界一周旅人ブログもランキング参加中】
世界一周旅人ブログはランキングに参加してます下のリンクをクリックして頂くとランキングポイントが加算される仕組みです。クリック応援よろしくお願いします!
世界一周旅人ブログも参加してます海外旅行人気ブログランキング
世界一周旅人ブログも参加してますにほんブログ村 世界一周
世界一周している方や海外に在住している方などたくさんのブログが参加しています。有名ブログもここから誕生!

世界一周メンバーのブログも参加中です。→

もっちゃんのブログ
もっちゃんの世界一周旅行☆(海外で満身創痍編)
新婚hiroのブログ
世界一周新婚旅行☆ドキドキ地球放浪記
新妻ちゃっぴーのブログ
海外新妻通信☆ちゃっぴーの激安海外生活






前へランダムサイト一覧次へ参加申し込み
世界一周旅人ブログへようこそ!
海外情報盛りだくさん人気ブログランキングは海外在住の方からお得情報まで何かと便利です。
【世界一周参戦中】

人気の世界一周ブログや旅行ブログが勢ぞろい♪
▼▼▼▼▼

日本最大人気ブログランキング


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


▲▲▲▲▲

旅人けーすけは、どこまで上位に食い込めるのか!?

これまでのご訪問者数
世界一周旅人ブログご訪問ありがとうございます。
旅人プロフィール

けーすけ

旅人:けーすけ
千葉県出身。
昭和55年生まれA型の自由人。
お酒好き。映画好き。音楽は洋楽を聞く事が多い。
脚本等を書いたりしてた時期があり、その頃は主にコメディ中心だった、今回の旅ブログは記録としても残したいので紀行文的な文章に初挑戦。また、写真にも挑戦!
2008年6月中旬に世界一周への旅へ出発!

メールフォーム
ここから送信されるメールは直で、旅人けーすけに届きます。旅中に使用するアドレス宛なので、応援や情報提供、お仕事関係などお気軽にご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

世界一周旅人ブログ内の全ての画像の著作権は旅人けーすけに帰属します。無断で複写、転用、転売をすることは禁止させて頂きます。ご用の際はお気軽に上記メールフォームからお問い合わせください。
This blog is...
世界一周旅人ブログは、主に陸路を中心とした世界一周の旅をしながら更新していく旅行記です。旅人けーすけは、1000日間1日平均1000円(ビザ代や大きい移動は除く)の旅を予定しています。旅の予算は160万円ほどです(旅に出る前にかかる費用は含みません)。それ以上の予算を想定している方はもっと贅沢できます。それ以下の予算の方は、日数を減らすかもっと節約する必要があります。参考にする際の目安にして下さい。※追記※1日平均1000円を目指していましたが、実際にこの金額で旅をするなら食事と宿代で1日の予算が終わるという感じで不可能ではないですがあまり楽しくないです。緊急会議の結果日数を700日に減らして1日平均1500円を目指す事に変更します。その分、思いっきり楽しむ事にしました。ブログ名は検索する人が多いので変更しません。(2008/8/27)
世界一周ブログ携帯版
世界一周QRコード
携帯からでも世界一周ブログが見れます。世界一周旅人ブログモバイル版へアクセスしてね
asphalt frustration
通称アスフラ♪おしゃれでポップなバンドです。ここのバンドのボーカルれお君とドラムのきくち君とは一緒に仕事をしてました。私はバンドはやってはいないけど好きな事を一生懸命やっているという意味で同じ人は応援したいです。旅にもiPodに入れて彼らの音楽を持っていきます。知り合いだからとかじゃなくて、普通におすすめできるバンドなのでチェックしてみては?

アマゾンでも高評価♪バンドのメンバーじゃないけどなぜか嬉しい
Asphalt Frustration

2

UNDO, PRAY

アスフラ公式HP
asphalt frustration official


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。